貯める・殖やす

写真を撮るのが好きな人必見!素人でも写真で稼げる!

写真を撮ることが好きで、娘はもちろん!旅行に行ったりしたときも、たくさん撮っています。私のように写真好きな人って多いですよね。インスタグラム等に載せたりしてる人もいます。そんな写真好きの方は、必見です。

素人が撮った写真でもお金になる?!

プロのカメラマンなら、当然写真で稼げます。でも、素人が撮影した写真を販売して稼ぐことはできるのでしょうか。実際に素人でも写真をお金になるのか、どのようにしたら稼ぐことができるのか、調べてみました。

素人でも写真を売ることができる!

素人が撮影した写真でも売れるところがあります。その写真サイトは、主にPIXTA、photoAC、フォトライブラリーなどがあります。こちらは、プロアマ問わずに(但し審査はあります)投稿した写真が、このサイトを経由して販売することが可能です。

自分にあう写真サイトを選ぼう!

写真サイトでお薦めなのは、この3つです。

■ PIXTA

私も試しに登録してみましたが、比較的に簡単に登録することができます。

《登録から販売までの流れ》

①会員登録

②入門テスト(著作権など販売するための知識を得るためのもの)

③自身で撮影した写真をアップロード

④PIXTA内で審査(ピンボケや何がテーマかわからないような写真は落ちます)

⑤販売スタート

⑥写真が売れたらクレジットを獲得

(クレジットは10クレジット108円の現金に交換可能)

という流れになっていて、審査などはありますが、比較的に簡単に販売スタートすることができるというのがいいですね。

実際に私も登録して販売まで簡単に進むことができました。

気になる報酬ですが、クリエイターのランクによって異なり、以下のようになっています。

単品購入/定額制(30日10点ダウンロードプラン) 定額制(30日10点ダウンロード以外)
一般
クリエイター
専属
クリエイター
人物専属
クリエイター
全クリエイター
通常 22〜42% 30〜53% 42〜58% 0.25〜0.4
クレジット
独占販売設定 30〜48% - - 0.25〜0.4
クレジット
エクストラ
ライセンス
(通常販売金額 + エクストラライセンス金額)
×
コミッション率(%)
税抜金額

素人なら一般クリエイターからのスタートですが、22~42%の報酬は嬉しいですよね。

Sサイズ540円が売れたら、単純に22%で計算すると118クレジット(11.8円)ということになります。

■ photoAC

実は私、このPhoto ACは、記事作成の時によく利用させてもらってる写真サイトです。(この最初のカメラマン写真もPhoto ACからダウンロードしました)

写真素材が無料でダウンロードできる上、写真素材が豊富で記事作成する時に、とても役立っています。

写真素材を無料でダウンロードもできますが、こちらもクリエイター登録して、写真を販売することができます。

クリエイター登録は、簡単ですが、本人確認の登録が必要です。

販売する写真を登録し、ダウンロード回数に応じて、ポイントが貯まって、報酬が入る仕組みになっています。

スマホの写真でも登録可能な気軽さは、いいですよね。

■ フォトライブラリー

写真素材 フォトライブラリー

フォトライブラリーも登録の流れ等は、PIXTAとほとんど同じで、先に支払先の口座登録をするところが違うくらいです。ただ、こちらは審査が少し厳しいように思います。スマホ写真がNGなのは、PIXTAと同じですが、コンパクトカメラも使えません。一眼レフを推奨しています。

フォトライブラリーのお薦めポイントは、写真が売れたら、販売手数料を差し引かれますが、ポイントとかではなく現金で支払われます。支払い率は、ランクや販売回数などにより異なりますが、独占で50~65%、一般で35~51%となっていて高めです。

もし、1620円の写真が1枚売れて、35%支払い率で567円ということになり、この紹介した写真サイトの中では、フォトライブラリーが販売した時に手に入る率がいいように思います。

ただ、支払いは、毎月末時点で販売価格から手数料を差し引いた金額合計が3000円以上にならないと次月に繰り越しされていき、すぐには振り込まれません。

売れる写真を撮るコツ

せっかく写真を登録しても売れないと意味がありませんよね。売れる写真を撮るには、需要がある写真を撮ることです。どんな需要が多いのかというと、ビジネスで使える写真が人気となっているようなので、例えば、ビジネスシーンの写真、会議やリクルート写真、季節を表すシーンの写真など(お花見や入学式、花火など)、他には、私のように記事作成の時に需要がある写真、今回のようなカメラマンやお金をイメージする写真などが売れたりしています。売れる写真を意識して、登録するようにしましょう。

まとめ

写真サイトへの登録は無料ですし、気軽に登録して販売してみてはいかかでしょうか。写真が趣味という方には、趣味と副業も兼ねて、楽しみながら小遣い稼ぎにもなるので、お勧めです。

登録は、下の各写真サイトをクリックするとできます。

PIXTA Photo AC フォトライブラリー

 

-貯める・殖やす

© 2020 シングルマザーでも豊かに暮らそう♪ Powered by AFFINGER5