子育て

気になる!子育て費用って、いくらかかるの?

シングルでなくても、子育て費用って、いくらかかるか気になりますよね。公立と私立では、どれだけ違うのか、大学に進学するとどれだけかかるのか・・私自身、超高齢で娘に恵まれたので、将来いったいいくらかかるのか・・とても気になったので、調べてみました。

子育て費用は一人3,000万円って本当?

子供を一人育てるのに3,000万円はかかるって聞いたことありませんか?3,000万円って、そんな大金、本当にかかるのでしょうか。調べてみると、この3,000万円という数字は、とある保険会社の調査で発表されたようです。

内訳は
幼稚園から大学まで公立に通った場合の教育費 1,640万円
22年間の養育費 1,345万円
合計 2,945万円

でも、文部省が発表しているもので調べてみると幼稚園から高校まで公立で通った場合の15年間の教育費は540万円(平成28年度調査)です。これに公立大学の教育費を加算したとしても1,640万円には程遠い金額です。調査内容が違うのか・・かけ離れていますよね。

想像ですが、保険会社が保険に加入してもらうために、セレブ対象に調査したのではないでしょうか。一概に子育て費用が一人3,000万円ではなさそうです。

実際に私の三人の子供を子育てした友人に子育て費用について聞いてみても、そんなにかかっていない!そんなにかかるなら生活できない!って言ってましたので、そこまでの費用は掛からないのかもしれませんね。

学費などの教育費だけで、こんなにかかるの!?

保険会社の調査金額では、とても高いので、文部省(H28年度)発表の金額で調べてみました。先述したように幼稚園から高校まで、すべて公立で通った場合は、540万円です。これに大学も公立の場合でかかる費用は、約503万円(H29年度日本政策金融公庫調べ)ですから、これを足すと約1,043万円です。

これは、学費などの教育費だけです。しかも幼稚園から大学まで公立に通ったの場合です。途中、私立に行く場合は、もっとかかります。子育てに係る養育費(衣食住など)とは、別に資金を用意することを考えなくてはいけません。

私立と公立、進学先で変わる子育て費用

では、私立に通った場合は、いくらなんでしょうか。同じく文部省(H28年度)発表で、すべて私立で通った場合は、1,770万円です。なんと公立の3倍以上かかります。文部省は高校までしか発表していませんので、大学費用については日本政策金融公庫が発表した金額で調べてみました。

大学 国公立 私立(文系) 私立(理系)
入学費用 69.2万円 92.9万円 87万円
1年間の在学費用 108.5万円 161.3万円 180.2万円
4年間の在学費用 434万円 645.2万円 720.8万円
大学費用合計 503.2万円 738.1万円 807.8万円

出典:日本政策金融公庫「教育費負担の実態調査結果」(H29年度)

大学だけでも国公立と私立では200~300万円の差があります。幼稚園から大学まで、すべて公立で通った場合は、約1,043万円に比べ、私立だと約2,508~2,577万円になります。その差、2倍以上です。子供の進学先によって、教育費は2倍以上も変わってくるんですね。

シングルの私には、恐ろしく高すぎる金額です(-_-;)
この金額を見たら、娘には悪いが・・すべて公立に行ってもらわないと・・って思いました。

子育て費用、全部でいくら必要?

教育費だけで、かなりの金額が必要ですが、養育費を含めた子育て費用は全部でいくら必要なんでしょうか。先述した保険会社の発表では、22年間の養育費は、1,345万円となっていますが、これに教育費(すべて公立で通った場合)を加算すると2,388万円になります。

保険会社の発表金額は、高い可能性がありますので、他でも調べてみるとH17年度の国民生活白書が発表した数字では、1,300万円となっています。かなりかけ離れていますね。

国民生活白書の内訳をみると、基本的経費722万円、住宅費53万円、教育費528万円です。H17年度と古い発表ですが、教育費が倍近く違っています。この数字もどうやって試算したかわかりませんが、今は1,300万円だけでは足りないかもしれません。

国民生活白書の基本的経費と住宅費部分と公立で通った場合の教育費で計算すると約1,818万円になります。これが最低の金額と思ってもいいかもしれません。

子育て費用は、教育費や調査内容によって大きく異なりますが、概ね1,818~2,388万円です。真ん中をとって、2,100万円くらいはかかると思っておいて方がいいということです。

2,100万円かぁ・・・シングルの私には、想像もできない金額だけど、これって子供1人分だけだよね?私の生活費も含めるといったいいくら稼がないといけないんだろう?って、不安になりました(汗)

まとめ

子育て費用は、1人3,000万円といった数字は、保険会社が出したものですが、すべて私立に通った場合で、もし一人暮らししたら、1人3,000万円くらいはかかるでしょう。

正直、シングルマザーの私には、想像もできない厳しい金額です。子供には、好きな教育を受けさせたいですが、私立だと2,500万円といった数字には驚きます。大学費用が高校までの金額に比べ、やはり高額になります。この現実をみて、私も今から少しでも多く貯金しておくことにきめました。教育費は小さい時から、しっかりマネープランをたてて、別に貯金しておいた方がいいでしょう。

 

-子育て

© 2020 シングルマザーでも豊かに暮らそう♪ Powered by AFFINGER5